仕事しやすい季節到来!

北海道もやっと工場作業、現場作業が捗る季節がやってきました!

札幌市の平均気温

6月 13°c~22°c 

7月 17°c~25°c

8月 18°c~26°c

強化プラスチックの成形や屋外での防水工事に最適な気温と日照時間です。

最近は

などを制作、施工してます。

FRPの可能性は無限大で、様々な製品やサービスに活用されております。

ものづくりに興味のある方はぜひご連絡ください!

北新化工 正社員採用ページ

投稿者:    投稿日時:

正社員募集のお知らせ

北新化工では現在一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

ジョブキタの雑誌とウェブ、インディードにも掲載されております。

https://www.jobkita.jp/job/detail/031769177005350001/?ver=j%E6%A4%9C%E7%B4%A2v2&job=I&employ=1&area=Af&page=1

主に工場内での製造作業(タンクや水槽など)が仕事内容です。

未経験でも先輩がついてしっかり教えます。

30~40代のスタッフが多いです。

工場作業の他に、キッチンカーの製作や、防水工事なども行っており、その人の特性や状況に合わせて配置換えなどもできます。

強化プラスチックの製造業はこれからの北海道になくてはならない業種です。

☑ 食料自給率アップのためには農業、畜産を支える配合飼料タンクが必要です。

☑ 海水温度の上昇で貝や魚が取れなくなってきてます。 養殖水槽が必要です。

☑ コロナの影響で飲食店は固定店舗で出すよりキッチンカーのほうがコストも安く開業できる。

このような、今の世の中になくてはならない製品やサービスを提供しています。

北新化工の働きやすさの特徴としてこの3つがあります。

休日が多い。

残業が少ない。

会話も少ない。

こんな感じの職場です。

朝来て黙々と働き、17時になったら帰る。

そんな毎日です。

あなたに合った働き方がきっと見つかるかもしれません。笑

お待ちしております!

投稿者:    投稿日時:

FRP製アクリル水槽 続き

前回の投稿に引き続き、FRP製アクリル水槽について書いていきます。

ついに完成しました。

FRP製アクリル水槽
FRP製アクリル水槽
FRP製アクリル水槽

水試験の結果も問題なく、アクリル表面もクリアで中のお魚がくっきり見えると思います。

水槽の内面も外面もサーフェイスマットを貼りこみ、#120まで表面をサンディングしてますので凸凹なく、ツルツルの仕上がりになりました。

重さも100kg以下で大人4人いれば軽く持ちあげることができます。

アクリルの板厚は20mmでがっちりしており、水を入れてもたわむことは在りません。

ご要望に応じてオーバーフローや架台、給水排水口、ゴム栓等を取り付けることもできます。

オーダーサイズで1台から製作いたします。

FRP水槽のことなら

北新化工にお問い合わせください!

投稿者:    投稿日時:

FRP製アクリル水槽

普段あまり製作することのな1面がアクリル張りのFRP水槽を制作しています。

アクリルの厚さは20mm。

これだけ丈夫に作れば問題なく機能してくれるだろう。

強度計算をしたら15mm以上推奨という数字が出たので、当初は15mmのアクリルの予定だったが何かあってからでは遅いので20mmにしたました。

いろいろなところにスペーサーを入れて均等にコーキングを入れていきます。

ここで失敗したらすべてが水の泡です。

続きはまた次回!

投稿者:    投稿日時: